BPO

BPO

コールセンターの生産性を劇的に向上させるリアルモニタリングとは?メリットと具体的な方法を解説

CCMLABOの運営会社アイビーシステムが長年の実績の中で導き出したノウハウの1つにコールセンターの生産性を劇的に向上させるリアルモニタリング、というものがあります。リアルモニタリングとはどのような施策なのでしょうか。今回はリアルモニタリングのメリットや具体的な方法、実践するための課題と解決方法まで、詳しく解説していきます。
BPO

ヒューマンエラーを防ぐ!高品質の応対業務を実現する現場の工夫に密着

コールセンターの現場では多種多様な業務が日夜行われています。コールセンターに依頼されるのは複雑さのために人が対応することが求められる応対業務であり、人が行う業務だからこそ常にヒューマンエラーと隣り合わせです。そんなコールセンターの現場で高い品質の応対業務を実現するためには、様々な工夫で当たり前だと思われることを徹底的にやり抜く必要があります。今回はCCM LABOの運営会社であるアイビーシステムで実際に実施されている施策を見ながらヒューマンエラーを防ぐ方法について考えてみましょう。
BPO

コールセンターのSVとは?仕事内容や必要なスキルを解説

SV(スーパーバイザー)は数ある役職の中のひとつであり、チームの業務を取りまとめる重要な役割を果たします。コール業務を円滑に回すうえで、SVの存在は欠かせません。そこで今回は、SVの仕事内容や必要なスキル、やりがいなどについてご紹介します。SVになりたい方や組織にSVを配置したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。
BPO

アウトバウンドコールの必勝法とは?プロフェッショナルにこれからの営業について聞きました

こんにちは。CCMLABO編集部のヨクキクです。今回はインハウスコミット株式会社の富田健太社長にアウトバウンドコールの必勝法と、これからの営業についてお話を伺いました。
BPO

コールセンターPBXとは?種類ごとのメリット・注意点や選び方を解説

PBXは、社内での通話や外部との発着信を円滑に進めるために欠かせないシステムです。多くの企業で導入されているPBXですが、実際どのようなものか説明できる人はあまり多くはないのではないでしょうか。そこで今回は、PBXの種類や機能・選び方について解説していきますので、システムの導入を考えている方はぜひ参考にしてください。
BPO

ザ・カスタマーコミュニケーションマスター 山本さん

こんにちは。CCMLABO編集部のヨクキクです。カスタマーコミュニケーションを追求する「人」にフォーカスした特集企画「ザ・カスタマーコミュニケーションマスター」。今回はアイビーシステム札幌センターの山本さんに、お話し伺いました。
BPO

【ワクチン制度まとめ付き】なぜつながらない?新型コロナのワクチン予約電話がつながらない理由をコールセンターのプロが解説

国や自治体によって新型コロナワクチンに関する方針や制度が決められ、日本でもワクチン接種が始まりました。ワクチン接種には電話やインターネット等で予約が必要ですが、予約電話が殺到して電話がつながらなかったり、アクセスが殺到してサーバーが停止したりという状況が発生しています。新型コロナのワクチン接種はどのような制度なのでしょうか。また、コールセンターに電話がつながらない、という事態はどうして発生するのでしょうか。今回は新型コロナのワクチンに関する厚生労働省の公表等の情報を整理するとともに、コールセンターに電話がつながらない理由を解説します。
BPO

チャットボットとは?どうやって作るの?導入するメリットと注意点も解説

多くのサイトで導入されているチャットボットは、ユーザーと対話をするタイプのロボットです。チャットボットを導入するメリットや注意点には、どのようなものがあるのでしょうか。今回は、チャットボットを作成するための方法も交えながら、わかりやすく解説します。
BPO

【全5手順】効果的なFAQの作り方|最大のポイントはユーザー視点に立つこと

FAQは、ユーザーが抱えている疑問をWeb上で解消させられる、双方にとって非常に気軽で便利な手段です。しかし、「何を書けばいいかわからない」「重視するポイントで悩んでいる」といったお悩みを抱える方は少なくありません。そこでこの記事では、FAQの効果的な作り方について、わかりやすく解説します。
BPO

【全7ステップ】コールセンターの立ち上げ手順と知っておくべき2つの注意点

コールセンター立ち上げを計画されている場合、どういったステップを踏むと成功しやすいのか気になるのではないでしょうか。この記事では立ち上げまでのステップを7項目に分け、それぞれの手順で重視すべきポイントを解説します。また、立ち上げ前に行っておくべき「目標の明確化」の重要性や、立ち上げの際の注意点を把握することも大切です。状況によっては新規立ち上げよりもアウトソーシング活用が有効になる場合もありますので、さまざまな可能性を視野に入れて検討することをおすすめします。
タイトルとURLをコピーしました